2015年04月14日

【閉店】食べれたらラッキー!?北野アイビーテラス 真ん円プレーンパンケーキ EmiCia Cafe(エミシアカフェ)(神戸/三宮)

神戸三宮で、非常に興味がありつつもパホケる機会に恵まれないお店があります。
場所は、異人館のある北野エリアの外れにあるハンター坂の上の方w

何故なら、パンケーキを食べるにはかなりハードルが高いお店だからなのだ。

ハードルが何故高いかと言うと・・・
1.営業時間が短い
2.土日は貸切が多く、通常営業日がめっさ少ない
(^_^;)

なんせ、1ヶ月のうち土日の通常営業は、1営業日とか2営業日しかない状態でしてw

でも、パンケーキマンはついに遂に、パホケる機会に恵まれました!
苦節、半年を超えて5回目のチャレンジでwww

北野アイビーテラスのウェディングレストランのカフェ部門であるエミシアカフェへ♪
EmiCia Cafe(エミシアカフェ)のプレーンパンケーキ(神戸/北野)パンケーキマン
【閉店2017/1/31】
店名:EmiCia Cafe(エミシアカフェ)
住所:神戸市中央区山本通2-13-14
最寄駅:
 阪神/阪急/JR 三宮絵駅(徒歩 約10分)
 新幹線 新神戸駅(徒歩 約15分)
定休日:不定休
 ※週末はウェディングパーティーの貸切が多いため、エミシアカフェの営業カレンダーで確認することをオススメです。
営業時間:11:30〜16:00
(2015/4時点)
食べた物:プレーンパンケーキ ¥800円
タイプ:ノーマル&スポンジ
味:★★★★4.2

EmiCia Cafe(エミシアカフェ)のプレーンパンケーキ(神戸/北野)パンケーキマンEmiCia Cafe(エミシアカフェ)のプレーンパンケーキ(神戸/北野)パンケーキマン
では、早速パンケーキメニューのご紹介♪
パンケーキは、3種類
・プレーン パンケーキ(バターとココヤシ花蜜糖シロップのシンプルなパンケーキ)
・とろとろクリーム パンケーキ(ココヤシ花蜜糖入りとろとろクリーム、キャラメルソース)
・プレミアムベリー パンケーキ(ベリーと自家製イチゴソース&チョコソース)

周囲のお客さんも、パンケーキを頼んでいて、目に入るとちょっと((o(´∀`)o))ワクワクする外観でした♪
めっちゃ期待度が高まりますw

プレーンパンケーキをおくれ!って注文しました。

7分後に、白い姿のシェフが入口からカフェへ入って来ました。
手には、ステンレスがピカピカ光るステーキカバーをのせたお皿を持っています。

ステーキカバーを開けると、なんと3段のパンケーキが登場し、カフェのスタッフへと渡していました!
オオオwww、パンケーキはカフェ店内で焼くのではなく、別建屋にあるレストランの厨房で焼いている模様です。

ステーキカバーからパンケーキが登場するとは、ちょっとしたサプライズ&お洒落♪
これは、出来れば客のテーブルまで持ってきて、パカッと開けたらもっと嬉しいかもだぞ!!!

EmiCia Cafe(エミシアカフェ)のプレーンパンケーキ(神戸/北野)パンケーキマン

こんがりと茶色に焼かれたパンケーキ♪
EmiCia Cafe(エミシアカフェ)のプレーンパンケーキ(神戸/北野)パンケーキマン
サイズ:直径 12cm 厚さ 2.8cm ×3枚
バター&シロップ別添え

EmiCia Cafe(エミシアカフェ)のプレーンパンケーキ(神戸/北野)パンケーキマン
サイドからパンケーキを見ると、おそらくミニフライパンで焼いたような形状が見てとれます。

EmiCia Cafe(エミシアカフェ)のプレーンパンケーキ(神戸/北野)パンケーキマン
真上から見ると、茶色の真ん円なパンケーキ♪
見ていて、これは美味いだろ!って思わずにはいられない見た目で、パンケーキマンのテンションはMAX!

EmiCia Cafe(エミシアカフェ)のプレーンパンケーキ(神戸/北野)パンケーキマン
あまりに美味しそうに美しいので、バター&シロップをかけて撮影をした(笑)
EmiCia Cafe(エミシアカフェ)のプレーンパンケーキ(神戸/北野)パンケーキマン
どうですか!更に美味そうでしょうw

おいおい、プレーン生地を味わないのか?
いえいえ、それはパンケーキマンの秘技で、味わうのでご安心を

EmiCia Cafe(エミシアカフェ)のプレーンパンケーキ(神戸/北野)パンケーキマン
では、生地断面もご覧あれ!
ヨダレが・・・垂れる前に

では、頂きます!

エミシアカフェのパンケーキ生地は、ふわふわちょいシットリ系です。
ところどころ周囲がカリっとした食感もありまして。

小さなフライパンで、焼いたと思われる形状の角が良い食感w
生地目は中、生地密度も中くらいです。
EmiCia Cafe(エミシアカフェ)のプレーンパンケーキ(神戸/北野)パンケーキマン
黒糖?っぽいコクのある甘目のシロップです。
何とかというと、『ココヤシ花蜜糖』という独特のシロップです。

花蜜糖とは、花の蜜を煮詰めた糖分です。
通常の砂糖よりも、健康的と言われています。
理由は、血糖値の上昇が緩やかな低GI食品で、ミネラル分など栄養も豊富だからです。
EmiCia Cafe(エミシアカフェ)のプレーンパンケーキ(神戸/北野)パンケーキマン
これがパンケーキにも(>O<)b
バターも、花蜜糖シロップの相性はいい感じ♪

EmiCia Cafe(エミシアカフェ)のプレーンパンケーキ(神戸/北野)パンケーキマン
ボリュームはかなりあり、食後に1人で食べるにはキツイかもwww
パンケーキだけでご飯代わりになるので、食後で食べるなら2人か3人でシェアをオススメ

よく焼けている生地は、ナイフで切断する時に、小ぎみ良い音で、サクサクサクと聞こえてきて
より、パホケ欲をそそります。

関東エリアで近いパンケーキ生地をあげると、パンケーキリストランテ(旧モトヤ)横浜です。
食感や味、サイズは異なるが、大きな分類で分けると、holoholo(難波)や、juenのホットケーキ(天六)など

スタッフもさすがソツなくしっかりした対応です。
また、質問にもソフトかつ的確に回答を貰えました。
接客もグッド♪
EmiCia Cafe(エミシアカフェ)のプレーンパンケーキ(神戸/北野)パンケーキマン
座席:26席+α
 2人テーブル×7
 4人テーブル×3
EmiCia Cafe(エミシアカフェ)のプレーンパンケーキ(神戸/北野)パンケーキマン
グランドピアノもあり、ハリポタの百味ビーンズ(?)みたいなビーンズが沢山はいたガラス瓶が飾ってありました。

EmiCia Cafe(エミシアカフェ)のプレーンパンケーキ(神戸/北野)パンケーキマン
店内は天井と壁の大半がコンクリートのうちっぱなしです。
床、カウンター、テーブルは白で統一されています。

何故白色なのかというのは、エミシアカフェはウェディングハウス アイビーテラス北野のカフェスペースだからw
EmiCia Cafe(エミシアカフェ)のプレーンパンケーキ(神戸/北野)パンケーキマン
同店は通常カフェ営業ですが、結婚式の予約がある日は貸切になります。
その為、土日にカフェ営業をしていることは稀です(笑)

訪問前にエミシアカフェのWEBサイトのカレンダーで確認してから行きましょう。

カレンダーの存在を知るまで、パンケーキマンもちょくちょくお店へ行っていました。
当然、土日になるので、カフェ営業していない日ばかりで。。。苦笑い

パンケーキのメニューには、営業時間が11:00〜18:00となっていることに帰宅後に気付いた。
これは・・・一体w 以前はその営業時間だったのかな?(^_^;)

エミシアカフェのパンケーキは食べておくことをオススメします!













にほんブログ村 スイーツブログへ ブログランキングならblogram 





▲パンケーキマンのつぶやきナウ♪▲
【パンケーキ(神戸/関西)の最新記事】
posted by パンケーキマン at 20:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | パンケーキ(神戸/関西) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/417299124
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック