2015年03月08日

トッピングの組合せが光る いつものパンケーキ(プレーン)hinatabocco(ひなたぼっこ)(岐阜/多治見)

関西と中部のパホケ仲間が、絶賛していたカフェへチャレンジ♪

というわけで、遠路はるばるやって来ました!やって来たよ!

パンケーキ巡りで初上陸の岐阜へとやってきたw
降り立ったのは、岐阜県のJR多治見駅です。
いつものパンケーキ(プレーン)ひなたぼっこ(岐阜/多治見)パンケーキマン
目的のカフェ『ヒナタボッコ』へテクテクとJRの線路沿いを北上すること10分です。
では、ステキなカフェのレポートの始まり始まり♪


いつものパンケーキ(プレーン)ひなたぼっこ(岐阜/多治見)パンケーキマン
店舗:cafe zakka hinatabocco(ひなたぼっこ)
住所:岐阜県多治見市宮前町2-38
最寄駅:JR 中央本線 多治見駅(徒歩 約10分)
定休日:水曜日、第二火曜日
営業時間:11:00〜21:00
 パホケタイム:14:00〜
(2015年2月時点)
食べた物:いつものパンケーキ ひなたぼっこのパンケーキ ¥1,100円
 ※珈琲セット1,100円 紅茶セット1,200円
タイプ:ノーマルタイプ
味:★★★★4.3


いつものパンケーキ(プレーン)ひなたぼっこ(岐阜/多治見)パンケーキマンいつものパンケーキ(プレーン)ひなたぼっこ(岐阜/多治見)パンケーキマン
私が訪問した時は、2つのメニューがありました。
1.いつものパンケーキ レギュラーメニュー
2.季節のパンケーキ 期間ごとに変更のパンケーキ

仲間のSOY(大豆)情報では、パンケーキの生地が異なるかも!?
と聞いていたので、まずはメニューのよって生地が同じかどうかを確認w

店員さんに確認すると、”いつものパンケーキ”も”季節”のも同じパンケーキ生地でした。

となれば、当然パンケーキマンが注文するのは、プレーンパンケーキなのであったw

お店の雰囲気を楽しみながら待つこと19分。
やって来ました!
ひなたぼっこのパンケーキ(プレーン)はこれだ♪
いつものパンケーキ(プレーン)ひなたぼっこ(岐阜/多治見)パンケーキマン

いつものパンケーキ(プレーン)ひなたぼっこ(岐阜/多治見)パンケーキマン
サイズ:直径 12cm 厚さ 1.5cm × 4枚
パンケーキの外周に練乳
いつものパンケーキ(プレーン)ひなたぼっこ(岐阜/多治見)パンケーキマン
パンケーキ上には、シュガーパウダー、バター、ハチミツがon
別添え:蜂蜜、ホイップクリーム
いつものパンケーキ(プレーン)ひなたぼっこ(岐阜/多治見)パンケーキマン

いつものパンケーキ(プレーン)ひなたぼっこ(岐阜/多治見)パンケーキマン
では、パンケーキのを食べます(^^)/

いつものパンケーキ(プレーン)ひなたぼっこ(岐阜/多治見)パンケーキマン
パンケーキの断面は、こんな感じです。

食感は、ふわさくさく系です。
特に周囲の端部が、カリカリでフィナンシェっぽい焼き上がりです。

生地の厚みも、薄めのためよりそう感じるのだと思います。
うん、これは生地だけ4点越えレベルのパンケーキ

そして、味はほんのりとバターの味がします。
これだけもでも美味しいのだが、美味しいのだが、ひなたぼっこのパンケーキの素晴らしいのは
いつものパンケーキ(プレーン)ひなたぼっこ(岐阜/多治見)パンケーキマン
美味しいトッピングの組合せが最高なのであった!!!
もう、このアイデアと味のコラボは4.5レベルだぞ!

いつものパンケーキ(プレーン)ひなたぼっこ(岐阜/多治見)パンケーキマン
いつものパンケーキ(プレーン)ひなたぼっこ(岐阜/多治見)パンケーキマン
蜂蜜×バター×練乳×ホイップクリーム×シュガーパウダーの組合せは無数の楽しみを味わさせてくれる♪
しかも、それぞれのトッピングを組み合わせた相性も、かなり考えられていていずれも美味しいwww

いつものパンケーキ(プレーン)ひなたぼっこ(岐阜/多治見)パンケーキマン
出てきた時の見た目も美しいし、味も食感もいいし、文句無しやね(笑)
場所が多治見と、パンケーキマンの住処である関西から遠いのが残念すぎる。。。

いつものパンケーキ(プレーン)ひなたぼっこ(岐阜/多治見)パンケーキマン
パンケーキはプレーンでも、ボリュームは結構ある。
パンケーキだけでも、軽い昼食代わりになります。

女性ならランチ後に一人で1人前はキツイかも
ランチ自体が結構、ボリュームありますしねw

いつものパンケーキ(プレーン)ひなたぼっこ(岐阜/多治見)パンケーキマン
アイスミルクティーもユニークです。
熱々の紅茶が陶器グラスに入っていて、ガラスコップには、紅茶の氷がドカッとwww
そして、ミルクも別容器で登場しましたよ。

いつものパンケーキ(プレーン)ひなたぼっこ(岐阜/多治見)パンケーキマン
ティーアイスへホットティーを流し込み、自分の好みにあわせてミルクを注ぐと完成♪
美味しいだけでなく、楽しめるアイデアが満載なのも、ひなたぼっこが好きなった。

いつものパンケーキ(プレーン)ひなたぼっこ(岐阜/多治見)パンケーキマン
座席数:40席以上
 カウンター×3
 カウンター×?
 2人テーブル×?
 4人テーブル×7
 4人ソファー席×1

いつものパンケーキ(プレーン)ひなたぼっこ(岐阜/多治見)パンケーキマン
インテリアは、凝りに凝っていて、ここまで大小の雑貨や小物が多いお店も珍しいのではw
と思っていたら、小物や雑貨も販売しているお店なんですね(笑)
いつものパンケーキ(プレーン)ひなたぼっこ(岐阜/多治見)パンケーキマン
2階にも、色々と展示して雑貨が沢山販売中でした。

いつものパンケーキ(プレーン)ひなたぼっこ(岐阜/多治見)パンケーキマン

いつものパンケーキ(プレーン)ひなたぼっこ(岐阜/多治見)パンケーキマン
テーブル、椅子、壁ありとあらゆるものが凝っていてこだわりを感じます。
そのため、雰囲気は女性なら間違いなく気にいると思います。
いつものパンケーキ(プレーン)ひなたぼっこ(岐阜/多治見)パンケーキマン

いつものパンケーキ(プレーン)ひなたぼっこ(岐阜/多治見)パンケーキマン
例えば、カウンターの横柱の穴には、黒猫の置物が居たり
色々と発見する楽しみも沢山あります。

店員さんの対応も、人数が少ないので慌ただしくしながらも、アットホームな雰囲気でええ感じです。
基本的に、入店時の座席案内とオーダー時以外は、呼ばないと来ないのでゆっくりできます。

そして、入店についての情報ですが、訪れた土曜日は14時時点で待ち無しだった。
が、14:30の時点では、待ち客発生していました。

パンケーキ&スイーツ単品のカフェは14時〜です。
受付は、13:45〜開始です。
いつものパンケーキ(プレーン)ひなたぼっこ(岐阜/多治見)パンケーキマン
名簿に名前を記入して待つ方式です。
なお、電話での呼び出しはしていないので、お店から離れては行けませんw

そして、パンケーキマンはやってしまったことをココで告白します。
スッカリ忘れて開店前の11時前に行ったのだw

せっかくなので、ヒナタボッコのランチメニューを食べました。
これが”絶品”なので、そそっかしい自分に逆に感謝♪

食べたのは2月のごはんSet 1350円
いつものパンケーキ(プレーン)ひなたぼっこ(岐阜/多治見)パンケーキマン
他にも「春の野菜ばたけのフォカッチャSet 1650円」
「キッシュとサラダのSet 1550円」もありました。

いつものパンケーキ(プレーン)ひなたぼっこ(岐阜/多治見)パンケーキマン

いつものパンケーキ(プレーン)ひなたぼっこ(岐阜/多治見)パンケーキマン
パンケーキの感想でも書いたけど、ごはん物もアイデアと組合せが絶妙で、激ウマでした。

いつものパンケーキ(プレーン)ひなたぼっこ(岐阜/多治見)パンケーキマン
デザート付

詳細は書きませんが、パンケーキマン的好み点に置き換えると4.2以上の評価ですw

いつものパンケーキ(プレーン)ひなたぼっこ(岐阜/多治見)パンケーキマン
右手前が『ひなたぼっこ』の駐車場です。

食事に行くだけでも、名古屋から出かける価値大アリ!
好きなら中部エリア以外からでも行く価値アリだぞ!

パンケーキ好きなら、多治見へ行こう♪

おまけ
いつものパンケーキ(プレーン)ひなたぼっこ(岐阜/多治見)パンケーキマン
多治見駅からJR線路沿いへ行くとわかりやすいです。












にほんブログ村 スイーツブログへ ブログランキングならblogram 





▲パンケーキマンのつぶやきナウ♪▲
【パンケーキ(名古屋/中部)の最新記事】
posted by パンケーキマン at 18:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | パンケーキ(名古屋/中部) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック