2012年12月02日

ハワイ州政府公認のハワイアンカフェ アイランドカフェ 覚王山(ISLAND CAFE)(名古屋/覚王山)

名古屋パンケーキ巡りも、何店舗目?だったっけ?(^_^)_?

確か、ここで5店舗目ですね。
やってきたのは、先のBaren Hutteの今池駅から2駅目です。

雨がジャジャ降りですが、ここは地下鉄出口から目の前なので、大雨でも行きやく助かりました。
アイランドカフェ 覚王山 プレーンパンケーキ(名古屋)
店名:アイランドカフェ 覚王山(ISLAND CAFE)
住所:愛知県名古屋市千種区山門町2-67 ナビオ覚王山 B1F
最寄駅:地下鉄 東山線 覚王山駅(徒歩 約30秒)
定休日:不定休
営業時間:11:00〜深夜
食べた物:プレーンパンケーキ ¥680円
タイプ:ノーマルタイプ
味:★★★★3.8
(2012年12月時点)

メニューを見ると、
アイランドカフェ 覚王山 プレーンパンケーキ(名古屋)
なんと、木曜日 Pancake Day(パンケーキデー)なる日があります。
14:00〜17:00 ¥1,000円で、パンケーキが食べ放題♪

アイランドカフェ 覚王山 プレーンパンケーキ(名古屋)
ハワイで、一番とか人気とかのパンケーキ屋さんやハワイアンカフェは多いですが、
ここはなんと!

ハワイアンカフェとして、ハワイ州の州政府公認パートナーのお店だそうです。

覚王山駅の4番出口を出て、20秒です。
パンケーキ専門店ではありません。
アイランドカフェ 覚王山 プレーンパンケーキ(名古屋)
オーダーする時に、気になったのは、メニューにのっている一文。

・・ハワイから直輸入した本場のバターミルク入りのミックス粉・・・
ということは粉は自家製ではないのね。焼いてるだけのね?と脳裏に。

手作りとのことなので、試しに食べてみることに。

オーダー後、10分で登場。
アイランドカフェ 覚王山 プレーンパンケーキ(名古屋)
大きさ 直径 約10cm 厚さ 約2p ×3枚
アイランドカフェ 覚王山 プレーンパンケーキ(名古屋)
セルクルを使用して、焼き上げらたパンケーキは、見事に円く、そして、側面も綺麗ですwww
アイランドカフェ 覚王山 プレーンパンケーキ(名古屋)
シュガーパウダーが全体にまぶしてあるので、生地が無味かどうかは不明です。
食感は、フワフワ、ちょいモチでサクサク系、粉砂糖つきの生地だけで十分に美味しいです。
アイランドカフェ 覚王山 プレーンパンケーキ(名古屋)
生地は粗めで、密度も薄く、軽く感じるも、サイズの割には、結構ボリュームがあるように感じます。
(私が今、パホケ巡り3件目だからかもしれませんがw)
アイランドカフェ 覚王山 プレーンパンケーキ(名古屋)
どこかの味にメッチャ、似ているのだが、すぐに出てこないよ、店名が・・・が、食感はやや違うけど。
(多分、神戸のマカニっぽい)

店内は、天井、壁はオフホワイト、イスも白に近いベージュの布地のイスと焦げ茶系のテーブルで統一されています。

アイランドカフェ 覚王山 プレーンパンケーキ(名古屋)

アイランドカフェ 覚王山 プレーンパンケーキ(名古屋) アイランドカフェ 覚王山 プレーンパンケーキ(名古屋) アイランドカフェ 覚王山 プレーンパンケーキ(名古屋) 
座席:30席ほど
 2人テーブル×13=26
 カウンター4

お店の1/6ほどのスペースは、ハワイ雑貨が販売されてます。

店員さん、可愛い子が2人もいますよ♪
身長の高い娘と低い娘、お二人とも、とてもスマートです。
おっと、パンケーキ以外の感想でした(汗

オーナーさんは、外国人さんで、店員の子が通訳(翻訳)しつつ伺うと、パンケーキの粉はハワイから、パンケーキミックスと輸入して、お店で焼いているとのことでした。
(^_^;)






にほんブログ村 スイーツブログへ
にほんブログ村




▲パンケーキマンのつぶやきナウ♪▲
【パンケーキ(名古屋/中部)の最新記事】
posted by パンケーキマン at 17:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | パンケーキ(名古屋/中部) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック