2012年08月02日

愛知大学の近く、フカフカ、ホクホクのパンケーキ専門店!小呂野珈琲店(愛知/豊橋)

さて、ちょいと遠出した時に食べたパンケーキ屋さんのレポートです(^_^)/
先日、twitterではちらっと、呟いていましたけど。

場所は、愛知県の豊橋駅からさらに、豊橋鉄道に乗って少し行きますよ。
豊橋鉄道の愛知大学前駅を下車して、歩くこと5分です。

ですが、パンケーキマンは、記憶を頼りに自信満々に歩いて、着くまでに20分かかったことは秘密です。
人の記憶はあやふやです。。。初上陸の場所なので、ぶらぶらしたかったんですよ。本能が・・・\(-o-)/

自信のない方は、スマートフォンなどの地図で、確認して行きましょうね♪ 
炎天下の夏場は特に(爆)
小呂野珈琲店のパンケーキ(豊橋)
店名:小呂野珈琲店 coffee&pancake cafe
住所:愛知県豊橋市柱九番町33
最寄駅:豊橋鉄道 愛知大学前駅(徒歩
定休日:月曜日
営業時間:
 火〜土:9:00〜19:00
 日:9:00〜17:00
食べたもの:シンプルパンケーキ ¥400円
タイプ:ノーマルタイプ
味:★★★★4.5
(2012年8月時点)

小呂野珈琲店のパンケーキ(豊橋)
メニューを見ますと、パンケーキ専門店なので、パンケーキメニューも豊富です♪
そして、私は朝食もまだの為、お腹もペコペコ!

パンケーキの大きさを伺って、シンプルパンケーキ 3枚+3枚=計6枚にしちゃいました(>。<♪)www 
(1枚100円で追加)
気持ち的には、20枚位にしたいのですが、一人では無理です(笑)

注文して、11分後に登場したのはコチラ↓
小呂野珈琲店のパンケーキ(豊橋)

小呂野珈琲店のパンケーキ(豊橋)

小呂野珈琲店のパンケーキ(豊橋)

大きさ:直径:約14p 厚み:1p弱
小呂野珈琲店のパンケーキ(豊橋)

小呂野珈琲店のパンケーキ(豊橋)
そして、6段!!! のミニパンケーキタワー (^^♪
バターがのっかって、シュガーパウダーが適量、まぶしてあり、ビジュアル的にも美味しそう♪
小呂野珈琲店のパンケーキ(豊橋)
このビジュアルはガマンが出来なので、食べる前に、ハチミツをかけて撮影しちゃいましたwww
もう、美味そうです。食欲が急加速中!!

では、食べてみようと、
小呂野珈琲店のパンケーキ(豊橋)
このパンケーキの生地は、切ろうとすると、千切れるほど、繊細です。
そして、湯気がウワッと立ち昇るホクホクっぷり♪ 食欲急速に垂直上昇中!!!

そして、生地のみを食べるのに、上の1枚をどけて、何もかかっていない生地の生地を食べます。

フワフワ、モチモチ系の生地です(^^!
生地のみは、無味に近いのですが、美味い〜〜です。
小呂野珈琲店のパンケーキ(豊橋)
バター、ハチミツ、シュガーパウダーとの相性も抜群の生地です。
ジュワっと染み込みますし、バターもすぐにとろけて行きますwww

もう、バターとハチミツをつけると、フカフカのさつまいも芋のような甘いとろける美味しさに変化します。
(注:サツマイモを蒸かして、フワフワにした食感と甘さという喩でwww)

絶対にお薦めのお店です!
関西はもちろん、名古屋市内からもちょいと遠いので、豊橋市近郊の方以外は訪問しにくいですが。。。

モーニング 9:00〜11:30 はお得にパンケーキが食べられますよ♪
更にサマータイムも。7月8月は、朝営業が8:00〜に!
小呂野珈琲店のパンケーキ(豊橋)
気になったのが、壁に貼ってある
「トロピカルパンケーキ 7月」と「かき氷」・・・食べたいが、もう満腹(>_<)

店内:
クリーム色とこげ茶をベースにした内装で、レンガ、木を組み合した落ち着いた、雰囲気です。
お洒落な喫茶店といった、たたずまいです。
小呂野珈琲店のパンケーキ(豊橋)

小呂野珈琲店のパンケーキ(豊橋)
座席:24席
カウンター3席、5席
2人テーブル×2
4人テーブル×1
小呂野珈琲店のパンケーキ(豊橋) 小呂野珈琲店のパンケーキ(豊橋) 小呂野珈琲店のパンケーキ(豊橋) 小呂野珈琲店のパンケーキ(豊橋) 小呂野珈琲店のパンケーキ(豊橋) 小呂野珈琲店のパンケーキ(豊橋)

土曜日の12時前で、数名、いらっしゃいましたよ。
う〜ん、豊橋は、豊橋駅の北にホットケーキ専門店、南にパンケーキ専門店、2店のパホケレベルは高し!







にほんブログ村 スイーツブログへ
にほんブログ村




▲パンケーキマンのつぶやきナウ♪▲
【パンケーキ(名古屋/中部)の最新記事】
posted by パンケーキマン at 12:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | パンケーキ(名古屋/中部) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック