2012年07月16日

バターミルクパンケーキ と たこ焼きパンケーキ!? ANGIE(アンジー)(兵庫/神戸/元町)

先月オープンした神戸、元町の南京町にできたパンケーキ専門店に行って来ました。
ここはマザームーンカフェ系のカフェですが、パンケーキだけの専門店です。

場所柄、パンケーキの雰囲気とは程遠いのですが、中華街の雰囲気は感じさせないよう、可愛い雰囲気のお店です。
ANGIE(アンジー)のパンケーキ
店名:ANGIE(アンジー)バターミルク パンケーキ ベーキング アト ホーム
住所:兵庫県神戸市中央区栄町通2-7-4 1F
最寄駅:
 JR神戸線/阪神 元町駅(徒歩 約5分)
 地下鉄海岸線 みなと元町駅/旧居留地大丸前(徒歩 約3分)
定休日:月曜日
営業時間:11:00〜19:00(LO:18:30)
(2012年7月時点)
食べたもの:
プレーン バターミルク パンケーキ ¥630円
 味:★★★★4.2
マカダミア ナッツ クリーム パンケーキ ¥950円
 味:★★★★4.5
パフィーパンケーキ ¥1,360円
 味:★★★★4.7
ANGIE(アンジー)のパンケーキANGIE(アンジー)のパンケーキ
専門店だけあり、パンケーキのメニューが豊富です。
迷います。1回目の訪問は2人ですので、2種類をチョイスしましたよ。

オーダーして、約10分後に登場です。
■プレーンパンケーキのバターミルクパンケーキ
味:★★★★4.2
ANGIE(アンジー)のパンケーキ
大きさ:直径:13p 厚さ:5mm強 ×3枚
ANGIE(アンジー)のパンケーキ
匂いを嗅ぐと、バターミルクのいい香り♪
ANGIE(アンジー)のパンケーキ
では、生地を頂きます。めっちゃ、フワフワ、モチモチです(^o^)/
無味でほのかな塩気あり、食感はかなりソフトで、切るのも気を使います。
でないと、千切れていきそうで・・・(汗
ANGIE(アンジー)のパンケーキ
生地だけでも美味しいのですが、ほぼ無味です。
ではと、バターをつけるも、全くは甘くはなりません。
レモンバター(甘くない)?
ANGIE(アンジー)のパンケーキ
甘さが全くないので、メープルシロップをつけると、良い甘さになります(^^●♪
めちゃ美味いです!(笑)

食感といいこのパンケーキ生地は、かなりいい感じです!
(好みでいえば、生地のみにちょっぴりと甘味と塩気があれば、最高なんだけどwww)
これは、軽いので、食後でも軽くいけちゃいそうです。


■マカダミア ナッツ クリーム パンケーキ
味:★★★★4.5
ANGIE(アンジー)のパンケーキ
生地はプレーンバターミルクと同じで、サイズも同じ。
マカダミアソースとナッツがかかっています。
ANGIE(アンジー)のパンケーキ
生地はマカダミアソースやシロップを染み込むタイプです。
ので、いい感じで、ソースがまとわりつきますwww
ANGIE(アンジー)のパンケーキ
見た目は濃いソースに見えますが、味と食感はアッサリ系のソースです♪。
サクサクと食べらえれます。
ANGIE(アンジー)のパンケーキ
これは美味い!
お薦めですね。

そして、2回目の訪問です(って、実は今しがたなのですがwww)
気になっていた、このパンケーキを食べに来ました(笑)
ANGIE(アンジー)のパンケーキ
■パフィーパンケーキ
味:★★★★4.7

オーダーから32分後に登場です。
ANGIE(アンジー)のパンケーキ

たこ焼き7個が登場!って違いますwww

たこ焼き型パンケーキが7個登場です。
うっすらとシュガーパウダーがまぶされています。
ANGIE(アンジー)のパンケーキ
いや〜これにソースっぽい黒色の液体(濃いメープル?)と青のり、鰹節てきな色のパウダーなら、
絶対に”たこ焼き”にしか見えませんな!(爆)イタズラに使えそうな。。。ニヤリ
ANGIE(アンジー)のパンケーキ

アメリカンチェリー、サクランボ、バナナが周囲に飾られています。
キャラメルソース、ブルーベリーソース、ホイップクリームが付きます。
ANGIE(アンジー)のパンケーキ
なんか、お洒落ですね。アフタヌーンティーセットのような・・・
女の子を連れてデートで行くまで、ブログには載せずに隠しておきたい気分ですwww

この"たこ焼き" 基 "パンケーキ"の特徴は、カットして初めて分かります。

なんとこのサイズの中に。。。
ANGIE(アンジー)のパンケーキ
1個目:・・・
2個目:ブルーベリー
3個目:ナッツ
・・・
7個目:バナナ

と中に具材入っているのです!!! 驚き
何が入っているかは、実際に来て食べてからのお楽しみ!

これはユニークです。様々な味とデコレーションが楽しめます。
しかも美味しい!

もしかして、このアイデアと味と食感で、関西NO1のパンケーキの座を射止めるか!?
少し、お値段が高いけど、その価値はあります(^^♪

たこ焼きパンケーキ 流石、関西のお店です。

コテコテのネーミングで♪
って、違いますよ、私が勝手にそう呼んでいるだけです(笑)

正式名の『パフィーパンケーキ』を直訳すると『太った、膨れているパンケーキ』となります。

可愛く訳すと、コロコロパンケーキかなwww
(可愛くないか (^_^;))

ANGIE(アンジー)のパンケーキ
お店の内装は、白基調の塗り壁とタイルを組み合わせて、白の中にもアクセントを持たせています。

ANGIE(アンジー)のパンケーキ
2人席は、木製テーブルと革張りのイスで統一。
カウンターは、白タイルでカウンターテーブルを構成し、木椅子

ANGIE(アンジー)のパンケーキ ANGIE(アンジー)のパンケーキ ANGIE(アンジー)のパンケーキ ANGIE(アンジー)のパンケーキ ANGIE(アンジー)のパンケーキ ANGIE(アンジー)のパンケーキ ANGIE(アンジー)のパンケーキ
可愛い雰囲気で、ゆったりとした配置で、落ち着ける環境です。

座席:22席
4人席テーブル×2=8
2人席テーブル×5=10
カウンター=4

1回目お邪魔した時は、5割位の客入りでした(3連休初日)
2回目お邪魔した時は、待ちがでていました(^^)/ (3連休最終日)
ゆっくりしようと思ったけど、出来なかったwww







にほんブログ村 スイーツブログへ
にほんブログ村




▲パンケーキマンのつぶやきナウ♪▲
【パンケーキ(神戸/関西)の最新記事】
posted by パンケーキマン at 15:37 | Comment(8) | TrackBack(0) | パンケーキ(神戸/関西) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
すっごく可愛くて女の子がホンマ大好きそうなお店ですネ。それにしても「たこやき」、むちゃむちゃ凝ってる〜!時間がかかるんも納得ですネ。なんかでもある意味「ロシアンルーレット」みたい?

そうそう、昨日またホロホロ行ってきたんです。オープン当時より若干メニューが増えてました。で、フルーツが沢山乗ったメニューページの下欄に小さく「これらのパンケーキはメニューの特性上、冷めた状態でお出しします」みたいな注釈があって…これ読んだ時、「ありゃ?もしかしてきのこさんアドバイスされたかな?」なんて思っちゃいましたが(笑)。
Posted by もも at 2012年07月17日 15:22
でしょ♪ たこ焼きパンケーキは、凝っていますwww
時間がかかっているのは、満席だったせいだと思います(笑)

いいなあ〜ホロホロへ行ってきたんですね(^▽^)
ちなみに私は、全く行けていません・・・(汗
でも、誤解を解く説明をされていて、良かったですね(^^)/
新しいメニューも気になる!
Posted by きのこ at 2012年07月17日 22:47
きのこさん、すいませーん!私行ったの「ホロホロ」ではなく「ホクホク」の間違いでした!!ホロホロは、平日限定のでっかいホットケーキのお店ですよね?ではなくて、エルク近くのパンケーキ屋さんです。

因みに、私ホクホクで、またわがままオーダーを試みたんです。「生クリーム苦手なんですが、この分をバニラアイスに変更、なんて無理ですか?」って…。そしたら、「これが一つの完成品なんですので、変更は無理です。抜くことはできますヨ。そしてアイスのトッピング料金を払ってもらえれば可能です。」と、丁重に、でもあっさり断られてしまいました。

大阪とか都会では、やっぱり「これが完璧なんです!!」っていうオーナーさんのこだわりなんですかねぇ?それはそれで素晴らしいですが…
Posted by もも at 2012年07月18日 06:10
HOKUHOKUですね。私も無意識にホロホロと書いちゃいましたwww

いや、それはお店の方の説明の仕方次第で、印象を客がどうとるかによりますが、お店は間違ってはいないと思います(^_^)/

例えば、生クリーム 原価50円 アイスクリーム原価150円と仮定すれば、差額の100円を無料サービスして!

とももさんが、無理を言っているようなものかと・・・f(^_^;)
ももさんも、ご自身で、”わがままなオーダー”と認識されていますし(笑)

代金を払えば、アイスクリームにしてくれると、言ってくれてるのですから、お店は”こだわり”も何も無いと思いますよ。。。

如何でしょうかね〜?

ブログをご覧のパホケ好きの皆さん(^^) 賛否あれば、教えて下さい♪
Posted by きのこ at 2012年07月18日 13:03
フムフム、確かにきのこさんの言う通りかも…

以前「りんくうクアイアナ」でも生クリームをアイスに替えてもらった時も「+α」払ったし、ホクホクでも「生クリームは抜けますヨ。アイスのトッピング量は頂きます」と言われたんで、私が「+αしますんで」と言ってれば問題無かったかと…

今度こんな場合には気をつけま〜す(…っていうか、私の好き嫌いを直せば済むのかな?)。
Posted by もも at 2012年07月19日 08:26
初コメントです。
こんにちは。
あたしだったら「無茶なこと言う人だな」って思ってしまいます。
生クリームとアイスは原価が全然違うし
そうしてしまうと、別なメニューになってしまう。
お店が考えたメニュー展開と別物になってしまうわけですから、大阪とか都会とかで分けて考えるのもどうかと思いますし、何もかもお客さんの希望にかなえていたら、お店の方のポリシーや「こんな風に食べてもらいたい」という姿勢は必要なくなってしまいます。

お店の方はきちんと対応されてると思いますけど。
できません、無理です、って言ってる訳じゃないし
追加分を払えばやってくれるなら当然というか充分じゃないでしょうか?

お客さんだからって何をしても何を言ってもいいというわけではないし。
「わがまま」をかなえてばかりのお店がいいかというとそうでもない気もします。
Posted by あさっく at 2012年07月19日 09:41
あさっくさん、ありがとうございます。

そうですね、地域に関係ない問題ですね。反省しています。

今後はお店の方の思いを真摯に受け止めたいと思います。
Posted by もも at 2012年07月20日 06:14
ももさん、そうですねwww(^_^) 好き嫌いは直るのであれば、こしたことはないですが、無理はせずに、楽しくパンケーキ食べてきましょう♪


あさっくさん
コメントを有難うございます!
私も同じ思いです。

私以外のご意見をみなさんに見て頂くことで、ももさんにも、他の方にもご参考になると思います。もちろん、私も参考になりました。有難うございます。
(^^)/
Posted by きのこ at 2012年07月20日 12:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック