2012年02月26日

町屋で弾力あるホットケーキ!? 雨林舎(京都/二条)

京都シリーズのネタも今日で一旦、終了となります。
まだまだ京都は行きたいお店があるので、直ぐに再開するかもしれませんが(^^;)

今日のお店も、有名店なので、ご紹介するまでもないかもしれません(笑)
vcm_s_kf_repr_960x540.jpg

店名:雨林舎 (ウリンシャ)
住所:都府京都市中京区西ノ京小倉町22-12
最寄駅:JR山陰本線 二条駅 徒歩5分
(二条駅の南西にBiVi二条があり、BiViの南西に並んでいる町屋の中)
定休日:月、火
営業時間:
 水・木・日 11:30〜20:30
 金    11:30〜15:30 17:00〜22:00
 土    12:00〜22:00
食べた物:ホットケーキ(W)\600円
タイプ:ノーマルタイプ
味:★★★★4.0
(2012年2月時点)

vcm_s_kf_repr_960x540.jpg

注文して、9分後に登場♪美味しそうです。

vcm_s_kf_repr_960x540.jpg

大きさ 直径:14p位、 厚さ2p程 見た目はいたってノーマルなタイプのホットケーキです。

vcm_s_kf_repr_960x540.jpg
早速、生地だけを頂きます。モチっとしたフワフワのホットケーキです。
裏表ともによくこんがりと焼き上げらています。

vcm_s_kf_repr_960x540.jpg
香ばしい匂いがたまりません。粘り気が若干あるのかと思うほど、皮部分もサクッとは噛みきれませんwww

vcm_s_kf_repr_960x540.jpg
表現下手なので、お洒落な例えができません。
昆布を噛み切るイメージなほど、ホットケーキの表皮としては弾力があります(笑)
味わったことがない食感です。中身はフワフワです。

バターをつけると、食感が変わります。粘りがややマイルドになり、これもgood!

vcm_s_kf_repr_960x540.jpg
ハチミツを生地にたっぷりつけると、食感がトロトロになります。
ウマッ!

皮もホットケーキとしては、かみごたえがあり、面白いです。
何を混ぜて、この皮の食感をだしているのだろう・・・と興味が湧くも聞けず。

vcm_s_kf_repr_960x540.jpg
ハチミツも抜群に美味しいです。
高価なハチミツっぽい濃厚な味がします。聞くと、蓮華(レンゲ)蜂蜜だそうで(^^♪
バター&ハチミツも最高です!

お店は、町屋をリフォームしたカフェです。
壁面にちょっとした小細工があり、壁掛け時計が腕時計になっています。

vcm_s_kf_m160_160x90.jpgvcm_s_kf_m160_160x90.jpgvcm_s_kf_m160_160x90.jpg
和の中に、少しのモダン的な色使いをしています。
壁を白と黒に塗りかえて机とイスの形状バラバラだが、木製で統一しています。

vcm_s_kf_repr_960x540.jpg
雑貨がアチコチに飾られてあり、ごちゃごちゃ感もお洒落です。

人気があるため、お昼時は満席でした。行く時はご注意を。

なので、13時を回ってから改めて伺いました。
辛うじて1テーブルが空いていただけで、私の後はまた待ち客ががありましたよ。

カウンター5席
二人掛け ×2 4席
大テーブル 7席?








にほんブログ村 スイーツブログへ
にほんブログ村




▲@twitterはじめました♪▲
posted by パンケーキマン at 17:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | ホットケーキ(京都/関西) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/254221013
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック